ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

導入事例

日立コンサルティングが参画したコンサルティング事例の中から公表可能なものをご紹介します。

日立コンサルティング活動事例

日立の「フレキシブルワーク」推進プロジェクト

さまざまなライフスタイルを可能にする「フレキシブルワーク」の推進

2014年7月15日、日立製作所は、日立コンサルティングを中心とする日立グループ各社、そしてテレワークのコンサルティング事業の草分けであるテレワークマネジメント社との協業により、日立クライアント統合ソリューション「Hitachi unified client experience platform」を大幅に強化すると発表した。その目的は、在宅勤務など、時間や場所にとらわれない働き方により、個人やチーム、組織の生産性を向上させるとともに、さまざまなライフスタイルを持つ多様な人財の活用を可能にする「フレキシブルワーク」の実現にある。

「Global e-Service on TWX-21」プロジェクト

日立が推進する「O&M事業」が保守サービスの在り方を変える

2012年9月、日立製作所は、日立建機とともに、さまざまな機器のライフサイクル管理を支援する「Global e-Service on TWX-21」の提供を開始した。これは、日立建機が十数年にわたり運用してきた建設機械の管理・保全のサポートサービス「Global e-Service」の機能を標準化したクラウドサービスである。

脳科学をビジネスへ

現場の最前線で脳を測る―それが日立の「光トポグラフィ」

今、ITは現代社会に深く浸透しています。ビジネスの在り方や働き方、人々の生活、社会基盤などあらゆる面で、ITはもはや不可欠な存在となっています。
こうしたITの活用で世界をよりよい方向へ変化させようというのが、日立コンサルティングが推進する「デジタルトランスフォーメーション」。
その取り組みの中から、日立が推進する光トポグラフィ技術と、それを活用した日立の脳科学ビジネスについて紹介します。
脳を計測し、ITを活用して分析することで、どのような新しいビジネスが創出されるのか。その可能性と展望について語ります。

日立コンサルティングの活動トピック

2016年1月7日
2015年12月25日
2015年12月18日
2015年12月15日
2015年12月10日
2015年12月4日
2015年12月3日
2015年12月2日
2015年11月30日
2015年11月26日
2015年10月30日
2015年10月23日
2015年10月9日
2015年10月6日
2015年9月30日
2015年9月15日
2015年7月23日
2015年7月14日
2015年7月8日
2015年7月7日
2015年7月2日
2015年5月25日
2015年5月14日
2015年4月27日
2015年3月26日
2015年3月25日
2015年3月24日
2015年3月11日
2015年2月5日
2015年1月26日
2015年1月6日
2014年11月14日
2014年7月15日
2014年6月30日
2014年6月24日
2013年12月11日
2013年11月28日
2013年9月13日
2013年5月31日
2013年4月18日
経営戦略

コンサルタントを志す皆様へ 〜 採用情報 〜

ナレッジ&コラム

お問い合わせはこちら

脳科学をビジネスへ