ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

2017年9月19日

Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYOは、終了いたしました。
多くの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。

社会の未来を変えるアイデアがここに
Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYO

株式会社 日立製作所は、2017年11月1日〜2日、東京国際フォーラムにて Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYO を開催します。
日立グループとの協創によるビジネスの革新や新たな可能性を見出していただけるプログラムをご用意しています。
日立コンサルティングでは「協創」をテーマに、以下5つのプログラムに参加いたします。お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

開催概要

日程
2017年11月1日(水)‐ 2日(木)9:30‐19:00(展示会場は10:00から)
会場
東京国際フォーラム(有楽町)
主催
株式会社 日立製作所
お申込み
入場無料/事前登録制

当社参加プログラム

ビジネスセッション
11月2日(木)
11:00—12:30
【BS02-04】満席
「つながり」から生まれる価値とビジネス革新 〜バリューチェーンからエコシステムへ〜
ヤマト運輸(株) 常務執行役員 阿波 誠一 氏
経済産業省 製造産業局 ロボット政策室長 安田 篤 氏
(株)日立製作所 執行役常務 産業・流通ビジネスユニットCEO 宇川 祐行
【モデレーター】
(株)日立コンサルティング 代表取締役社長 八尋 俊英

デジタル経済が進展し、独立・分散していたものが 連携・融合する「つながり」により、 社会に新たな価値をもたらすビジネス革新が進んでいます。 生活者・消費者へのサービス価値提供を起点にしたイノベーションが、 グローバルなバリューチェーンの最適化に留まらず、 ビジネスエコシステム構築へと向かう中、“ロボティクス”をはじめとする 先進的な取り組みを進める企業は何をめざし、何を実現しているのか。
政策や行政は何を構想しているのか――。
社会イノベーションの最前線で挑戦するキーパーソンを迎え、 次代の価値創造を展望します。

セミナー
11月1日(水)
13:00—13:40
【SE01-07】満席
エネルギー事業の課題と展望
〜ビジネスエコシステム化で創る新しいエネルギービジネスの姿〜

電源開発(株) 森田和敏 氏
(株)日立コンサルティング 滝口浩一

エネルギー関連の制度改革が進む中、企業グループの再編による新しいステークホルダーの登場や、新たな技術の実用化など、エネルギー事業経営の前提が大きく変化しています。
本セミナーでは、エネルギー業界が乗り越えるべき課題や、新しい価値創造に向けた今後の展望をご説明します。
11月2日(木)
14:10—14:50
【SE02-18】満席
「健康経営」始めませんか? 〜先進的企業の成功要因と事例のご紹介〜
UiPath(株) 長谷川 康一 氏
(株)日立コンサルティング 落合 規幸/日野 潤一郎

社会全体で働き方改革への機運が高まっており、多くの企業にとって健康経営が重要テーマとなっています。本セミナーでは、HRテクノロジーコンソーシアムでの取り組みをもとに、健康経営を導入する先進的企業の分析や成功要因をご説明し、さらに働き方改革の牽引役として注目されるRPA(ロボティック プロセス オートメーション)活用事例をご紹介します。
11月2日(木)
15:20—16:00
【SE02-20】満席
経営効果を早期に創出する業務・IT改革アプローチ
〜事業環境の連続的な変化に対応とは?〜

(株)日立コンサルティング 岩渕 史彦/佐藤 正史

近年、事業環境が劇的、連続的に変化しています。その変化に追随するために、多くの企業では、業務の仕組みやIT基盤の改革が求められています。
本セミナーでは、業務・ITの改革を、短期間で、確実に成功させる協創型の改革アプローチ(考え方、進め方)をご紹介します。
11月2日(木)
16:30—17:10
【SE02-29】満席
日立とスタートアップによる先進的なヘルスケアサービスの取り組み
〜協創に向けたポイントのご紹介〜

(株)レグラル 山本 直樹氏
(株)日立コンサルティング 鈴木 崇司/藏田孝二

健康管理や保険サービスのあり方をITで変革するHealthTechやInsurTechの取り組みが注目されています。
日立コンサルティングでは、独自の健康リスク予測モデルを持つスタートアップ企業である(株)レグラルと連携し、日立製作所とともに各業界への協創提案を進めており、その特色と事例についてご紹介します。