ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立コンサルティング

場所を選ばないワーク環境

場所を選ばないワーク環境

 コンサルタントの仕事は場所を選びません。オフィス、お客様先、移動中どこでも仕事ができる環境が必要です。このワークスタイルを実現するために、当社ではスマートフォン、モバイルWi-Fi、シンクライアント端末の3点セットを全員に貸与しています。しかも厳重なセキュリティ対策をおこなっています。

 勤務時間はお客様先の就業時間に合わせて勤務することが多いため入社3ヶ月目からコアタイム10時50分〜15時35分とするフレックス勤務が適用されます。更にコンサルタントになると1日30分オフィスまたはお客様先での出勤・勤務するだけで、1日分の就業とみなされる裁量勤務が適用となります。自転車通勤も認められています。

ワークライフバランスへの取り組み

ワークライフバランスへの取り組み

 社員の自己啓発、社会活動への参加、育児・介護を支援する人事制度を整備しています。

 初年度から有給休暇を24日付与されますが、これとは別に10日間の有給休暇を取得できるボランティア休暇制度があります。さらに入社3年目以降は、自身の自己啓発を目的に、国内外の教育機関等への留学、NPO法人等における長期研修に参加するために最長2年まで休暇を取得できる社員自己啓発休暇制度があります。

 育児のための制度では、妊娠中および産後の1年間の就業負荷軽減、出産日から小学一年生修了の3月31日まで通算3年間分を取得することができる育児休暇、年間5日の子供の病気看護、疾病予防のための子供の看護休暇が取得可能です。介護については、通算1年の介護休暇、年間5日の介護休暇が取得可能です。育児・介護いずれも時短勤務、月間10日の在宅勤務が認められています。