ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

Lumadaロゴマーク

国内市場の成熟による競争の激化、事業活動のグローバル化に伴う顧客ニーズの多様化―。
企業を取り巻く環境は、劇的かつ連続的に変化しています。このような環境変化に対応するために、多くの企業が継続的な業務改革を求められています。

Lumadaコンサルティングサービスでは、経営課題を解決する新しい業務の仕組みと、それを支えるIoT基盤をデザインします。

Lumadaコンサルティングサービスの実施内容

経営課題解決のユースケースLumadaを活用することで、効果的で実現可能な新しい業務の仕組みとIoT基盤を検討し、関係者との合意形成を実現します。

  1. 経営課題を解決する効果的で実現可能な新しい業務の仕組みをデザインします
  2. 新しい業務の仕組みを短期間・適正コストで実現するIoT基盤をデザインします
  3. 経営層、業務部門参画型の体制で検討を進め、改革内容に対する合意を形成します

Lumadaコンサルティングサービスの体系

Lumadaコンサルティングサービスでは、お客さまの経営課題解決のステージ、特性に応じて、4つのコンサルティングメニューをご用意しています。

Lumadaコンサルティングサービスの体系

Lumadaコンサルティングサービス 4つのメニュー概要

Lumadaコンサルティングサービス 4つのメニュー概要

Lumadaコンサルティングサービスの特徴

(1)独自に開発したメソドロジーHIPLANの活用

HIPLANは1,000件以上の適用実績を持つ業務改革計画技法です。詳細な手順と成果物により、経営課題をIoT基盤構築に引き継げる具体的なレベルの要件にまで落とし込みます。

(2)日立の実業や事例を基に整備したユースケースの活用

Lumadaでは、日立の実業やお客さまへのソリューション提供事例を、インフラから顧客価値に至る階層に従って再利用可能なユースケースとして整理しています。

(3)豊富なコンサルティング実績を持つコンサルタントが担当

本コンサルティングサービスは、新事業企画/業務分析・設計/ソリューションコア/IoT方式設計それぞれに精通した経験豊富なコンサルタントがサポートします。

Lumadaコンサルティング関連サービス

日立コンサルティングでは、さまざまなLumada関連サービスを用意しています。お客さまの課題をお聞かせください。当社コンサルタントが課題にフィットしたサービスを提案させていただきます。

モノづくりの現場でIoTを活用したいが、何から着手してよいか分からない。

日立グループ内外で培ったIoTビジネスの支援実績をベースに、IoT導入の検討から運用までをサポートします。

働き方改革を推進したいが、効果的な施策を選択できない。

先端技術の活用に興味があるが、自社への導入効果が今一つ把握できない。

貴社の課題を解決するさまざまな先端技術をご紹介し、導入後の効果を明確化します。

社内の情報を分析・連携して有効活用したいがどのような手段があるのか知りたい。

AIを活用してみたいが、準備の仕方、実際の効果が分からない。

お客さまの業務のどこにAIを適用することが効果的なのかなど、課題や目的に合わせた導入計画を提案します。

このサービスに関するお問い合わせは、Webフォームから送信いただけます

お問い合わせはこちら

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。