ページの本文へ

About us日立コンサルティングについて

日立グループの
コンサルティングファームとして、
領域を超えた協創の先導、具現化、定着を
推進していく

世界では環境、エネルギー、教育、医療などに関する
多くの問題が生じています。

日立コンサルティングは、エネルギー、水、交通などのインフラ基盤だけでなく、
行政の仕組みや、製造、流通、金融といった
事業会社が提供しているサービスや製品なども
広い意味での社会イノベーション事業と捉え、
お客様や多様なパートナーと共に「ビジネスエコシステム」を創出することで
社会課題の解決に取り組んでいます。

グローバル化の進展と共に益々複雑化する社会課題を解決するためには、
一企業だけではなく関連する多くの企業や行政機関などと連携し、
従来の領域を超えた「協創」を行うことが必要になります。

日立コンサルティングは社会インフラの実績とITによる総合力を備える
日立グループのコンサルティングファームとして、
領域を超えた協創の先導、具現化、定着を推進していきます。

図:日立コンサルティングについて