ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

「健康経営銘柄」「健康経営優良法人」への選定・認定をめざし
現在の取り組みへの評価とPDCAサイクルの確立を支援します

企業が従業員の健康保持や増進に主体的かつ積極的に関わることで、生産性や収益性などが高まり、市場における企業価値の向上につながるという「健康経営」という考え方が定着しつつあります。この健康経営への取り組みが優れているかどうかは、「健康経営銘柄」「健康経営優良法人」に選定・認定されることが一つの指標になっています。日立コンサルティングでは、これらの指標のクリアをめざし、現在の取り組みを評価し、その結果を踏まえたPDCAサイクルの確立を支援します。

  • ※「健康経営」は、特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。

期待できる効果

  • 従業員の活力向上による生産性のアップ、コストの削減などはもとより、企業と従業員のより良好な関係の確立など、組織の活性化が期待できます。
  • 企業のイメージアップや業績の向上、成長につながっていきます。

期待できる効果のイメージ図

健康経営を実践するための5つのフレームワーク

健康経営への戦略的な実践にあたり、「経営理念・方針」「組織体制」「制度・施策実行」「評価改善」について取り組むことが求められます。なお、「法令遵守・リスクマネジメント」は前提となります。

健康経営を実践するための5つのフレームワークのイメージ図

サービスの内容

日立コンサルティングでは貴社が健康経営銘柄・健康経営優良企業に選定・認定されるために必要な取り組みが、どの程度充足しているかアセスメントいたします。不足については必要事項を整理し、今後の取り組みのロードマップを策定します。

サービスの内容のイメージ図

このサービスに関するお問い合わせは、Webフォームから送信いただけます

お問い合わせはこちら

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。