ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

データを統合・活用したければ
ベース作りから始めよう

お客様の課題

  • 組織やシステムにデータが散在し、データを統合できない、活用できない
  • データ連携がスパゲティ状態で、システム再構築の阻害要因になっている
  • データ連携や統合に様々な技術が使われており、運用・保守の手間が増大している

期待する効果

  • データの統合化を実現して、データ活用のQCDを向上
  • データの整流化を実現して、システムを有機的に結合し、柔軟なシステム構造を実現
  • データの基盤を構築する事により、データ連携・統合に関する投資を最適化

サービス内容

  • まず、組織におけるデータの連携や統合の実態を整理します。そして、データ連携・統合に関する課題を整理し、解決策を検討します。課題解決に必要な基盤の機能とツールを検討します。その後、基盤を構築する為に必要なタスク・費用・期間の算出を行います。

サービス内容

このサービスに関するお問い合わせは、Webフォームから送信いただけます

お問い合わせはこちら