ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

データを資産とするためには
継続的なデータ管理の計画が不可欠だ

お客様の課題

  • データ管理が個別プロジェクトベースになっており、統一されていない
  • データ管理がなかなか浸透せずに、データの資産化が不十分である
  • データ資産が組織で共有・活用できていない

期待する効果

  • 目指すべきデータ管理の方向性と、現状のデータ管理を整理し、課題と解決策を検討
  • データ資産化を進める為の施策を検討
  • 目指すべきデータ管理を実行する為の計画を立案

サービス内容

  • まず、目指すデータ管理の方向性の確認をします。また、現状のデータ管理の実態を調査します。そして、方向性と実態のギャップから課題を抽出して解決策を検討します。更に、解決策を実現する為の施策を検討し、今後のデータ管理の実行計画を立案します。

サービス内容

このサービスに関するお問い合わせは、Webフォームから送信いただけます

お問い合わせはこちら