ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

国境を越え、首尾一貫したIT環境整備が
グローバルでの競争優位を保つ

お客様の課題

  • 海外への事業展開を積極的に推進する中で競争優位を保つため、各国・地域の拠点での情報セキュリティーを高めるなど、首尾一貫したIT環境を整備したい
  • そのために、ポリシー、規程、基準など、IT環境の整備において遵守すべきグローバルで統一したドキュメントを制定し、周知徹底していくことが必要になっている
  • これらは企業グループの根幹に関わる部分であり、関係者に理解してもらいたい

期待する効果

  • 整備対象ドキュメントの位置付けの明確化
    ルール全体を階層構造で整理し、企業グループ全体で統一した体系を定義します。
  • 目的の明確化によるポリシー、ルールの定着化
    ポリシー、ルールの根拠となる上位の目的を明確にし、定着化を図ります。
  • 事業統合/分離などのビジネス変化への先手での対応
    変動発生時の対応が後手に回らないよう、IT面の対応方針を前もって整備します。
  • 関係者間での合意形成に基づく着実な推進
    円滑な展開・浸透のため、当初から海外も含めた関係者を巻き込んで推進します。

サービス内容

  • 経営の方向性、企業活動の目的から、IT組織のミッション、ITの目的を論理展開することにより、納得感のあるITポリシーを導きます。
  • 現行のルール体系を整理し、ポリシーの位置付けや影響範囲を明確にします。

サービス内容

このサービスに関するお問い合わせは、Webフォームから送信いただけます

お問い合わせはこちら