ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立コンサルティング

会社概要

概要

概要
商号 株式会社 日立コンサルティング
Hitachi Consulting Co., Ltd.
設立 2002年7月1日
資本金 24億円
株主 株式会社 日立製作所(100%出資)
役員 代表取締役 取締役社長 八尋 俊英
取締役 久保 年弘
鈴木 崇司
取締役(非常勤) 松原 康範
馬島 知恵
藤澤 健
監査役 森 俊之
監査役(非常勤) 椎木 正和
小林 雅宏
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町二丁目4番地1 麹町大通りビル(受付:11F)
連絡先 電話: 03-6779-5500(代)
Webでのお問い合わせはこちらから
サービス領域
  • ■マネジメントコンサルティング
    (経営計画、事業戦略、新事業構想〜立上げ支援)
  • ■業務コンサルティング
    (業務改革、働き方改革、バリューチェーン改革)
  • ■ITコンサルティング
    (IT構想、IT戦略、デジタル技術活用)

沿革

沿革
1990年2月 株式会社日立製作所 ビジネスシステム開発センタを設立

経営・事業改革のコンサルティングからシステム構築・運用・保守まで、事業とIT全般にわたるソリューションの提供、及びそのサービスをグローバル規模で提供するため、日立製作所内にコンサルティング部門を設立。

2000年1月 株式会社日立製作所 ビジネスシステム開発センタと情報・通信開発本部を統合し、ビジネスソリューション事業部として陣容を拡大

新しい社会インフラシステムのコンセプトを企画開発する「 ビジネスシステム開発センタ」と、先進システムを実現する最先端 ソフトウェアの技術開発を行う「情報・通信開発本部」を統合し、ビジネスソリューション事業部として陣容を拡大。

2002年7月 株式会社 エクスペリオ・ソリューションズ・ジャパンとしてコンサルティング会社を設立

ビジネス戦略とIT戦略を統合したソリューションの提供のため、日立製作所の子会社としてコンサルティング会社を設立。製造、流通、サービスなど産業セクターのお客様を対象に事業を開始。

2003年5月 株式会社 エクスペリオ・ソリューションズ・ジャパンから、株式会社 エクサージュへ社名変更
2006年4月 株式会社 エクサージュから、株式会社 日立コンサルティングへ社名変更
2006年10月 株式会社 日立コンサルティングに株式会社日立製作所からビジネスソリューション事業部を統合し規模と業容を拡大

お客様の経営課題、業務課題の解決を情報システムで実現する総合的ソリューションの提供を担うコンサルティング事業の中核会社として規模と業容を拡大。

2012年5月 陣容拡大に伴い千代田区麹町に移転

社会イノベーションに取り組む日立グループのコンサルティング会社として、社会課題の解決と市場やお客様への新価値提供を強化するために陣容を拡大。

パートナーシップ方針

日立コンサルティングでは、役員および従業員が取引先となるパートナーを社会的信頼性を評価して公正に選定し、パートナーと長期的な信頼関係を築くことを購買取引行動指針にて定めています。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
コンサルタントを志す皆様へ 〜 採用情報 〜

日立コンサルティングは、変革の先導役を担うコンサルタントを
募集しております。

詳細はこちらから >