ページの本文へ

Knowledge & Columnナレッジ&コラム

業界のソートリーダーである弊社コンサルタントは、豊富な経験と幅広い識見を擁するだけでなく、自ら価値創造をおこなうイノベーターでもあります。
真似できないスキルセットを擁するプロフェッショナルが得た“気づき”のエッセンスやメッセージをお届けします。

Latest Articles新着記事

八尋俊英の「創造者たち」
〜次世代ビジネスへの視点〜

日立コンサルティング社長八尋俊英が、新世代のイノベーターをゲストに迎えた対談を通して、SDGs、Society 5.0に代表される社会課題の解決策や新たな社会価値のつくり方について探ります。
※日立製作所によるExecutive Foresight Onlineの記事です。

view more

事業変革からサステナビリティ変革へ。デジタルを活用して企業価値を高める「SX」とは何か

社会全体と地球環境に配慮しつつ稼ぐ力を高める「サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)」の取り組みが注目され始めています。本コラムでは、SX推進の道筋を事例とともに解説します。
※DHBR.net にて2021年9月10日に公開されたコンテンツの転載です。

view more

女性の健康課題をテクノロジーで解決する「フェムテック」とは ―日本経済に与える影響と期待される未来―

今、女性の健康課題をテクノロジーで解決しようとする「フェムテック」が世界中で注目を集めており、今後ますます盛り上がりをみせていく市場に成長することが予想されます。
本コラムでは、女性の活躍にフェムテックが及ぼす影響やフェムテックが普及していくための課題、今後の展望などを3回にわたって紹介します。

view more

パーソナルデータの活用を伴うCOVID-19感染拡大防止対策とプライバシー保護の両立について―海外事例の紹介を中心に―

新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延に対し、各国ではパーソナルデータを使用した感染防止対策が展開されていきました。本稿では、パーソナルデータを活用した感染防止対策を実施している各国がどのようにプライバシー保護に取り組んでいるのかを紹介します。

view more

アジャイル開発への道
〜日経産業新聞掲載コラム(全13回)〜

日本でも導入が急速に進むアジャイル開発。本稿は全13回にわたってアジャイル開発の概要や適用事例を紹介、導入にあたっての要諦、今後の展望について考察・解説しています。
※2021年7月22日から8月13日に日経産業新聞に掲載された「戦略フォーサイト:アジャイル開発への道」に掲載された記事の再掲載となります。

view more

これからのサービスデザインの在り方
〜サービスとシステムの同時デザイン〜

ホワイトペーパー企業を取り巻く技術の変化とともにビジネス形態が大きく変わっていく中、これからのサービス開発において何を重視すべきか。本書では、 デジタルテクノロジーを活用した新規事業・サービスの創出、既存事業の見直しを迫られている皆さまに向けて、プロジェクトを成功に導くためのポイントを中心に紹介していきます。

view more

ニューノーマル時代における2025年の崖の克服
〜デジタル技術とレガシーシステムを融合するアーキテクチャデザイン〜

ホワイトペーパーこれまでビジネスを支えてきたITシステムはさまざまな課題に直面しています。本書では、デジタル技術を利用した新しい業務形態(生活様式)や、既存システムとデジタル技術の融合などへの対応を迫られている皆さまに、これまで当社が培ってきたノウハウを交えながら、プロジェクトを成功に導くためのポイントを中心に紹介していきます。

view more

Keywords

Seriesシリーズ一覧

Search日立コンサルティングのサイト内検索